㈱確認検査機構アネツクス


業務案内

建築物省エネ法判定業務

 

 建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律(建築物省エネ法)により、床面積2000㎡以上の非住宅は、省エネ措置が義務付けされました。建築主は、建築基準法の確認済証の交付を受ける前に登録省エネ判定機関(または所管行政庁)に建築物エネルギー消費性能確保計画の適合性判定を受けなければなりません。登録省エネ判定機関は、基準への適合性を判定し適合判定通知書を交付します。

 
 

省エネ適合性判定・届出について(評価協会ホームページ)LinkIcon

 

  関係法令・パンフレット等(国交省ホームページ)LinkIcon

 

  計算支援プログラム等(建築研究所ホームページ)LinkIcon

 

  マニュアル、パンフレット等(建築省エネ機構ホームページ)LinkIcon

 

業務区域

滋賀県、京都府、大阪府及び奈良県(確認検査業務に同じ)

対象建築物

新築する建築物の非住宅部分の床面積が2000㎡以上

(高い開放性を有する部分を除いた床面積)

増改築後の非住宅部分の床面積が2000㎡以上(増改築する部分のうち非住宅部分の床面積が300㎡以上の場合に限る)

 (法施行(平成29年4月1日)の際、現に存する建築物の特定増改築(増改築する部分のうち非住宅部分の床面積が増改築後の非住宅部分の床面積の1/2以下の場合)を除く)

 

 
 

アクセス

 ACCESS

株式会社 
確認検査機構アネックス

〒520-0056 
滋賀県大津市末広町7番1号 
大津パークビル1F

◎電車でお越しの方へ
 JR大津駅(琵琶湖側)より、徒歩1分。
◎お車でお越しの方へ
 名神高速大津インターより国道1号線方面、1号線高架を超え、すぐの信号(梅林1)を
 左折、道なりに走り、左手にJR大津駅が見えたら、右折しすぐの当社看板の掲示がある
 ビルです。
 ※ビル隣の有料駐車場、又は高架下の大津市営駐車場をご利用下さい。サービス券を
  お渡しします。